春のティーパーティーの魔力

c0198781_12233926.jpg

府中郷土の森博物館での春のティーパーティー二日間が終了しました
やわらかな春の陽射しを肌に感じながら
耳には鳥のさえずり
目には木々の緑や花の色
そして美味しい空気とともに愉しむお茶の味と香り
最高に贅沢な時間をお客様と一緒に過ごさせていただきました

現代喫茶人の会共催のこのイベントは
今年で9回目になるそうです
茶席の主人は茶道、煎茶道、紅茶、中国茶など
それぞれの道を極めていらっしゃる大先輩ばかり
そんな方々が一堂に会して茶席を設けている図もスゴイところですが
茶席に座るお客様はたまたま公園に遊びに来た家族連れの方など
「お茶会」にわざわざ足を運んだという感覚でない方が多いのも
このティーパーティーの大きな魅力のひとつです
こんなお茶会他にはちょっとないです

お茶を愉しむスタイルにこだわり続ける
現代喫茶人の会の主旨には本当に感服です

薄手の茶杯に淹れた東方美人を
慎重な手つきでフーフー冷ましながら
飲み干してはまたもう一杯と
何杯もおかわりしてくれた小さな手
来年は何を淹れてあげようかな~
今から楽しみです☆



Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-04-05 23:56 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/11265561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。