tocoro cafe

c0198781_10563978.jpg

桜を求めてウロウロしていたら素敵なカフェに出会いました
いつも通っている道から一筋違いの場所
最寄りの三軒茶屋駅から徒歩15分程かかる場所なのに
遠方から訪ねてくるお客様も多いようで
近所なのに知らなくてスミマセンでした

シンプルだけどぬくもりのあるデザイン
小物類のひとつひとつにまでストーリーを感じます
すっきりとした店内だけれど見所がたくさんあるんです
それらを全部じっくり確認するために通いたくなる
そんなお店です

まず目を惹くのは白木のカウンターの向こうにある湯釜
エスプレッソを湯釜のお湯で割るんです
岡田直人さんの白いつるんとしたお碗に
古袱紗に見立てた小さい日本手拭いが添えられてサーブされます
両手で持ち上げ口元に近づけるといい香り~
まろやかなエスプレッソが絶品です
岡田直人さんのデリケートなお碗の肌合いと口あたりもすごくいいんです
そして何より美しいお点前に感動☆

「たいそう結構でございました」
もう、これしか言えませんでした

期間限定の桜プレートでスイーツも大満足でしたが
夜の部限定のカレーも気になるし
オススメの「泡」にも会いに行かねば!


Copyright © 2009 Tea Wave : All rights reserved
[PR]

by tea_wave176 | 2009-03-30 11:58 | 日々のお茶日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://teawave176.exblog.jp/tb/11213753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。